金融における信用力

「信用」を取り戻す難しさ 記事一覧

個人信用情報機関まとめ

クレジットカード会社は、個人信用情報機関(CIC)で、お申込み者の信用情報や過去の履歴(クレヒス)を得ています。※個人信用情報機関は、「指定信用情報機関」と呼ばれることもありますどのクレジットカード会社もCICに属しているので、これからは逃れられません。CICで顧客(カード利用者)の情報を調べると、...

続きを読む

借金完済後でもカード審査は厳しい!発行の可能性は?

これまで金融機関に対して借金があった方は、個人信用情報機関に詳細な記録が残ってしまいます。ですが、借金は借金でも、借りてから一度の返済遅れもなく完済した方については、クレジットカード審査への影響を心配する必要はありません。ここで取り上げたいのは、カードローンキャッシングクレジットカードを利用したにも...

続きを読む

ブラックリストの人がクレジットカードを作れる方法

ブラックリストに載った人はクレジットカードを作れないのでしょうか?元カード会社社員が優しく解説しています!基本的にはブラックリストであってもカードは作れます。ポイントとなるのは「新しいクレヒスの作り方・上げ方」です。どうしてもクレジットカードの審査に通りたい方は試してみてください!新しいクレヒスの作...

続きを読む

ブラックリストを解除・消したいならクレヒスの確認から

クレジットカードの審査に、なかなか合格することができない時、もしかして「自分はブラックリストに入ってる?」と心配になってしまうと思います。そんな時は、思い切って自分のクレジットヒストリーを確認してみましょう!ブラックを解除するにも、まずは自分のクレヒスの状態を把握しないことには、何も対策を打てないか...

続きを読む

CIC新宿で信用情報開示してきました

シー・アイ・シーに直接行って情報開示を行う場合には、首都圏(新宿)北海道(札幌)東北(仙台)中部(名古屋)近畿(大阪市梅田)中国四国(岡山市)九州(福岡市中央区天神)にある窓口を訪れる必要があります。私は新宿が一番近かったので、そちらを訪問してきました。受付時間は平日のみ(10:00〜12:00/1...

続きを読む

神田にあるJICC(日本信用情報機構)に行ってきた

CICに続いてJICC(日本信用情報機構)でも信用情報を開示してきました。この2つは何が違うのかというと、CIC:クレジットカード会社、信販会社JICC:消費者金融会社、信販会社、保証会社、リース会社などというように、JICCの方はいわゆるキャッシングやローンなどの信用情報を取り扱っている機関です。...

続きを読む

喪中・喪明けとは?

ヤフー知恵袋や2ちゃんねるなどでクレジットカード関連の質問をチェックしていると、たまに「喪中」「喪明け」という言葉が出てきます。喪中というのは親族が亡くなった方が、今年は年賀状を出せないということで、「今年は喪中につき・・・」というようなハガキを事前に送りますよね。それは故人をしのぶ為に、一定の期間...

続きを読む

海外のクレジットカードなら取得できる?

ブラックリストになってしまって、どのクレジットカードにお申込みしても、全て審査落ちになってしまう方の中には「海外クレジットカード」に目を付ける方もいます。実際、「海外 クレジットカード」で検索すると、国内在住の日本人が海外のクレジットカードを取得する方法が書かれたブログ海外のクレジットカードの取得代...

続きを読む

自分で信用情報の開示に行けない方は代行しよう

クレジットカードやキャッシングの審査に何度お申込みをしても、審査落ちしてしまう方にオススメしたいのが「信用情報の開示」です。クレジットカードの場合ですとCICなのですが、日本全国に7ヶ所しかないので、直接自分で窓口に行けない方も多いと思います。そんな時にどうやって信用情報の開示をすればいいのでしょう...

続きを読む