即日発行する時のポイント

審査通過の可能性を上げる為のコツ

クレジットカードを即日発行したい
そんな時間を無駄にできない時だからこそ、失敗しないように細かい部分まで気を使った方が上手くいきやすいです!

 

このページでは、私が実際にアコムマスターカードを即日発行してみて、気がついたことを紹介したいと思います!

 

(1)言われなくても収入を証明できる書類を持っていこう

収入証明書が必要になるタイミングは、自動契約機や対面店舗で行われる本審査です。

 

電話での仮審査に通った時に、本審査に行く時に「持っていく物」を案内されるのですが、そこで、

  • 身分証明証

と共に、「収入を証明できる直近の書類をお持ちください」という案内を受けることがあります。

 

ただ、クレジットカードの発行審査はキャッシングとは異なるので、「収入証明書の提示」は必須というわけではありません。

 

なので、そのような案内をされない場合もあるのです。

 

持っていけるものは持っていこう

そして、ここがポイントになるのですが、
仮審査の段階で、オペレーターの方から「収入証明書を持っていってください」と言われなかったとしても、自ら進んで持参することをお勧めします。

 

収入証明書の持参

 

なぜなら、アコムを始めとするクレジットカード発行会社において、

  • 電話での仮審査を行っているところ
  • 自動契約機や店舗で本審査を行うところ

部署そのものも、審査を行っている人も異なるからです。
さらに言ってしまうと情報共有もされていません。

 

つまり、仮審査をしてくれたオペレーターさんが、仮に「収入証明書が必要です」と言わなかったとしても、本審査のスタッフの方からは提示を求められる可能性もあるということです。

 

その時に持っていないと、審査では一気に不利な状況になってしまいます。
逆に、持っていけば有利になるということです!

 

クレジットカードの審査では「利用分をキッチリ支払ってくれるか?」
という点を証明することが重要になるので、お申込者として自分に毎月の給料が入ってくることを示すことは、プラスにはなっても絶対にマイナスになることはありません。

 

なので「言われなくても提示する」
これが審査通過率を上げる為の一つのコツになります。

 

提示の仕方

収入証明書を提示する方法は簡単です。
自動契約機を操作している途中に、「本日お持ちの書類を全てお選びください」という画面が出てきます。

 

持ってきている書類

 

その時に「収入証明書類」も忘れずにクリックするだけです。
そうすれば、後でオペレーターの方が、そのことについての質問があるはずです。

 

ここで自己申告しておかないと、他の要素で審査されてしまうので、

  • 大きな会社ではない
  • 正社員という肩書ではない

というような方は、仮に収入が多かったとしても、「不安定で不確定な部分が多い」と判断されかねません。

 

収入証明は「なるべく隠さずに自ら進んでアピールした方が良い」
ということを覚えておいてください!

 

また、外国人であれば「外国人登録証明書」を忘れずに提出しておきましょう。

 

(2)居住年数や勤続年数を事前にチェック

お申込みをしていて、入力するのに迷ってしまったのが、

  • 居住年数
  • 勤務年数

です。

 

我が家は賃貸ですので、「あれっ今年で何年住んでるっけ?」と迷ってしまいました。
また、勤続年数も、もはや10年を過ぎたあたりで、いちいち覚えていない人も増えてきていることでしょう。

 

しかも、こういった金融関係のお申込みでは、西暦ではなく和暦で聞いてきます。
「平成何年から住んでいますか?」と聞かれても、パッとは答えられないのです。

 

また、ネット申込みの段階で、適当に書いてしまうと、次の審査で再度同じ質問をされた時に、自分でも「あれっ何て答えたっけ?」とわからなくなってしまいます。

 

もし1回目に自分が答えた内容と、2回目が違ってしまったとすれば・・・
「虚偽の申告をした」と疑われかねません。

 

なので、居住年数と勤続年数に関しては、余裕があればお申込み前に、自分の中で整理しておくと良いと思います。

 

(3)希望の利用限度額は控えめに!

クレジットカードの利用限度額は、お申込みの段階で希望額を伝えることができます。

 

ですが、発行するのが一番の優先順位だと考えている方は、10万円など一番低い金額にしておきましょう。

 

高額を指定してしまうと、どうしても審査の中で「利用目的」について、具体的な回答を求められます。

 

そこで変なボロを出してしまわない為にも、当たり障りのない無難な金額、
できれば、一番低い金額を申告するようにしておきましょう!

 

キャッシング枠の希望も小さく

またクレジットカードにはショッピング枠だけでなくキャッシング枠も付いています。
こちらも0円にするか、限度額を低めに抑えておくと、審査落ちの可能性を小さくすることができます!

 

(4)お申し込みは早めに!

クレジットカードのお申し込みとなると、

  • 本当にこのカードで良いのだろうか?
  • 審査に落ちてしまうこと

などを気にしすぎてしまって、お申し込み操作を行うまでに時間をかけすぎてしまう方がいます。

 

通常発行でしたらそれでも問題ないのですが、即日発行となると時間制限があります。
大体が18時から19時くらいまでにお申し込みした分のみが、即日審査の対象となります。

 

また、カード会社側にも審査できるキャパシティがありますので、たまたまお申し込み件数が多い日ですと審査に時間がかかってしまうことがあり、遅い時間に申し込んだ人は後回しにされてしまう可能性もあります。

 

ですから、お申し込みは、

  • 深夜でも構わずお申し込みしておく
  • 午前中だったら大丈夫
  • 午後になってもなるべく早い時間帯に

というようなスピード感で行うことが大事です!

 

以上が「審査通過の可能性を上げる為のコツ」です。
参考になれば幸いです。

5分で見つかる
1 審査に自信がない方
どうしてもクレカが欲しい人にお勧めの一枚。選ばれている理由とは?


2 カードを持てない時の代替案
お金の使い方・考え方によっては、こちらのカードでも満足できます!


3 自分の審査力は普通だと思う方
延滞や事故歴があると通らないカードですが、年収や職業面は問題になりません