即日発行の電話審査

電話審査(仮審査)編

アコムマスターカードへのお申込みが終わったのが13時16分。

 

それから少し待ち時間があって、約30分後に携帯電話に着信がありました。
ここから「電話審査(仮審査)=お申し込み確認の電話」が始まります!

 

所要時間は10分〜15分です!

 

(1)個人名の女性から電話

私が携帯に出ると、女性が個人名を名乗って、私の携帯電話かどうかの確認をしてきました。

 

女性から電話

 

最初はアコム側もプライバシーに配慮してくれているので、よそよそしい感じで喋ってきます

 

私の方から「アコムさんですか?」と聞くと、相手も急にお客さまと接する営業用モードに変わり、電話審査が始まりました。

 

(2)お申込み内容の確認と仮審査

続いて、立て続けに個人情報の確認をされます。

  1. 生年月日
  2. 苗字が変わった経験
  3. 現住所
  4. 本籍地
  5. お金の使い道(キャッシングではなくクレジットカード希望と回答)
  6. 仕事の内容

お申込みページで記入した内容も一部混じっており、ここで違うことを言ってしまうと怪しいと思われて審査に不利になりそうです。

 

また、質問は毎回同じというわけではなく、

  • 固定電話を持っているか?
  • 雇用形態や勤務先が行っている事業
  • 親の氏名

などが聞かれることもあるようです。

 

【チェックポイント!】

少し答えるのに迷ったのが4番の「本籍地」です。
最近、本籍地を書いた記憶がなく、記憶も曖昧だったので、正直に「正確に覚えていないのですが、住民票は現住所に移してあります」と答えたら、それで大丈夫のようでした。

 

ただ、間違いなく即日発行したい方は、あらかじめ、

  • 本籍地
  • 住民票の住所

を確認しておいた方が心配事を一つ減らすことができます!

 

5番の「お金の使い道」は、アコムマスターカード希望と答えました。
おそらくアコムのキャッシングとマスターカードの審査を行っているのは同じ審査部なんだと思います。

 

なので、こちらからハッキリと「クレジットカード希望」と伝えることが大事です!

 

(3)仮審査合格!

上記の質問に答えたら、「仮審査に合格」と言われて、次のステップの案内を受けました。
ここまでで5分経過くらいだと思います。

 

(4)近くにある自動契約機の場所を案内してもらう

クレジットカードを即日で発行する場合は、「お近くの自動契約機に来てほしい」とのことで、近くの「むじんくん」を案内してくれました。

 

私の場合は、自宅から一番近い駅には無かったのですが、隣駅の駅前にあったので、そこを教えてもらいました。

 

「**というファーストフードが入っているビルの隣です」
という風に案内してくれるので、特に自分で調べることもなく行くことができます。

 

もしわからなくなっても、アコムの公式ホームページの「店舗・ATM検索」から簡単にむじんくん(自動契約機)を見つけることができます!

 

(5)持っていくもの2つ

続いて、「むじんくん」に行く時に、持って行って欲しいものを案内されます。

 

まずは身分証明証です。次の何れか一つでOKです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 社員証
  • パスポート

また、給与明細などの「収入証明書類」も必要になります。

 

自営業やフリー、小規模の法人経営の方は、給与明細などは無いと思いますので、

  • 前年の確定申告書
  • 銀行の預金通帳
  • 税理士から受け取っているレポート

など、何でも良いので収入を証明する物を持っていった方が良いと思います。

 

もしかしたら、オペレーターの方からはそこまで言われないかもしれませんが、私の経験上、自主的にでも持っていった方が本審査で役立つと思います!

 

(6)質問

最後に「疑問点などはないか?」と聞かれますので、気になる点は遠慮なく質問しておきましょう。

 

オペレーターの方は大変話しやすい雰囲気を持っていたので、それほど緊張することもありませんでした。

 

一通り私からの質問が終わると、
「それではご来店をお待ちしております」
で電話審査が終わりました。

 

ここまでで10分を少し過ぎていたくらいだったと思います。
なので「10分〜15分」を見ておけば良いと思います。

 

そして、ネットでのお申込みを始めてからは「ちょうど1時間」でした。
かなり速いペースで進んでいますね。

 

補足:お申し込み確認の電話に出れなかった場合は?

オペレーターの方はお申し込み者が電話に出るまで、数回に渡って連絡をくれます。

参考:お申込確認の電話で行われる「本人確認」の様子

 

もし着信に自分で気がついた場合は、お申し込み後にACサービスセンターから送られてくる確認メールに書かれているフリーダイヤルにこちらから電話をかけてもOKです。

 

フリーダイヤルがわからない場合は、アコムの公式サイトを見ると、そちらにも書かれています。

 

 

この時点で即日発行したい方はダイジェスト版の方が見やすくて便利!

 

次が最後の「むじんくん」審査編です。

5分で見つかる
1 審査に自信がない方
どうしてもクレカが欲しい人にお勧めの一枚。選ばれている理由とは?


2 カードを持てない時の代替案
お金の使い方・考え方によっては、こちらのカードでも満足できます!


3 自分の審査力は普通だと思う方
延滞や事故歴があると通らないカードですが、年収や職業面は問題になりません